2004年08月14日

早関戦@夢の島

毎年恒例の早関戦。今年は夢の島競技場での開催となった。

早稲田大学1[0-1、1-0]1関西学院大
得点:【早】山本【関】岡野

スタメン 4-4-2
―高橋(周)―山本――
――――兵藤――――
高橋(孝)――――清水
――――金田――――
浅川――――――近藤
―――岡――金守――
――――時久――――

ケガ人などの影響で数名の主力を欠く早稲田が関西の強豪、関学大を迎えての一戦となった。
立ち上がりの前半11分、CKから押し込まれ関学が先制。その後早稲田は兵藤を中心に攻めるが得点ならず、リードを許したまま後半へ。
後半の頭から高橋(孝)に代えて玉田を投入。さらに後半10分すぎには金田と浅川を下げて小林と横山を入れる。しかし、押し込みながらも早稲田はなかなか得点には至らない。
後半30分頃、近藤に代わり後藤が入る。最終ラインを左から岡、金守、横山の3バックに変更し、より攻撃に重点を置く布陣に。それが奏効したか、左サイド玉田からのクロスを山本が頭で奇麗に合わせゴール。早稲田がなんとかドローに持ち込んだ。
posted by ultraswaseda-admin at 21:16| 東京 🌁| ア式情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。