2005年04月29日

関東2部リーグ前期第5節 vs東海大戦@埼スタ第2

4月29(金) 14時40分キックオフ 埼スタ第2 45分×2

早稲田大学 3[1−0・2−0]0 東海大学

得点:【早】玉田(5分)、山口(57分)、中島(84分)

早稲田大スタメン
−−−高橋周−−山本−−−−
−−−−−−兵藤−−−−−−
玉田−−金田−鈴木修−−徳永
−−−岡−−金守−−山口−−
−−−−−−霜田−−−−−−

交代:玉田→中島(74分)、山本→首藤(78分)、金田→横山(79分)

東海大スタメン
−−−−軽墓−−松田−−−−
水田−−−−−−−−−−渋谷
−−−−新田−−飯島−−−−
萬場−−日比野−高橋−−山上
−−−−−−堀之内−−−−−

交代:軽墓→横山(66分)、飯島→窪田(72分)

大事な早慶戦を落とし、連敗だけは避けたい早稲田。この日は前節退場の松橋が出場停止、さらに矢島が怪我の具合が思わしくなく欠場し、主力を欠くことに。矢島の代わりにFWの位置に入ったのは、これまで中盤の左サイドやトップ下で使われてきた山本。トップ下には第2節以来の復帰となる兵藤が入り、左サイドには玉田が今期初先発となった。

開始していきなり試合は動く。前半5分、右サイド徳永から上げられたクロスを山本がシュート。相手キーパーがはじいたところを玉田が押し込んであっさりと先制点を奪った。早慶戦であれほど遠かったゴールがいとも簡単に転がり込んできた。

リードを奪い楽になった早稲田は快調に攻める。特に左サイドの玉田がその技術を生かしたドリブルで再三にわたって攻撃参加。前半12分には兵藤からパスを受けた玉田が左サイドを駆け上がり、そのクロスに高橋周が右足で合わせるもボールはキーパーに。続く前半16分、左サイドに流れた兵藤のクロスはファーへ。それを受けた徳永が再びクロスを入れるも、山本の倒れこみながらのボレーシュートはキーパーにセーブされた。さらに前半18分には右サイドからドリブルで中に切れ込んだ山本が左足でシュートするも、ゴール右に外れる。

その後は早稲田の攻めもやや単調に。ボールこそ圧倒的に支配するも決定機まではなかなか至らない。ただ相手に攻めの形はほとんど作らせなかった。前半38分に左サイドを抜け出した東海の渋谷に右足でシュート打たれゴール左に外れたが、東海のチャンスらしいチャンスといえばそれぐらい。攻守ともに圧倒した前半だった。

後半に入っても相変わらず早稲田がゲームを完全に支配。追加点の欲しい早稲田は攻撃の手を緩めることなく攻め続ける。後半3分、右サイドから徳永が左足でクロスボール。ファーでフリーになった高橋周がシュートするもゴール左へ外れる。さらに後半5分には、中央鈴木修からの見事なロングパスが右から走りこむ徳永へピタリ。そのまま打たれた徳永のシュートは惜しくもサイドネット。波状攻撃はまだ続く。後半6分、右サイド徳永からエリア内高橋周へパス。高橋周さらに後ろへつなぐと、受けた山本がシュートするもゴール上へ。続く後半10分、左サイド玉田からのパスを受けた中央山本が落とし、金田のミドルシュートはキーパー横っ飛びセーブに阻まれた。

そしてついにシュートの嵐が実る。中央やや右よりから金田が前線へロングパス。それを前に残っていた山口が頭で合わせると、ボールは弧を描くようにゴールマウスへ吸い込まれた。欲しかった追加点が入り、ここからは磐石の試合運びに。

流れを変えたい東海は選手交代。後半21分、軽墓に代えて横山をそのままFWの位置へ。さらに後半27分には飯島に代えて窪田。水田がボランチに移り、窪田が中盤左サイドに入った。一方早稲田も選手を次々と投入。玉田に代えてリーグ公式戦初出場となる中島がそのまま左サイドに。さらに山本に代えて今期初登場の首藤がそのままFWへ。続いて金田に代わって横山がボランチに入った。

後半37分には東海の右サイド渋谷のクロスに、ファーで完全にフリーとなった松田がシュートするも、飛び出したキーパー霜田がファインセーブ。この日唯一といってもいい東海の決定機を防いだあとは、途中出場の中島が得意のドリブルで敵陣を次々と切り裂いていく。そして早稲田に3点目。後半39分、鈴木修のロングパスに抜け出した兵藤がそのままゴール前へ持ち込む。すると左サイドからフリーで走りこんできた中島にパスが通り、中島のキーパーの位置を見た冷静なシュートがゴール右スミに決まって駄目押しとした。

そして試合は終了。前節の慶應戦とは打って変わり、欲しい時間帯に点が入る理想的な展開で快勝となった。玉田や中島といったレギュラーメンバーではなかった選手たちの活躍も光ったこの試合。長いリーグ戦をこなしていく上では控えも含めた選手全員で戦う必要性があることを示してくれた。次節、専修大戦はわずか4日後に行われる。今度活躍してくれる選手は一体誰か、楽しみである。
posted by ultraswaseda-admin at 21:04| 東京 ☀| ア式情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。